●売れるチラシの作り方実践編 参加者様の声(一部抜粋)

このページでは、「売れるチラシの作り方実践編・セミナー」に参加された方のお声や

感想について、ご紹介させていただきます。

 

「4時間あっという間でした」。

■4時間あっという間でした。絵が苦手だったり、書くことが苦手だったりすると、

チラシ作成は取りかかるのに、ハードルが高くなってしまいがちですが、

順番通りにやるだけで立派なチラシができ、苦手意識もやわらぎますね!

(事務 M・F様)

 

「はっきり明確になって自信になった」。

■以前にもお聞きした内容もありましたが、今の状況だとまた違った視点で

感じることが出来、とても良かった。実践にとり、頭の中でイメージしているだけで分かったつもりなこところが、はっきり明確になって自信になった。

(学習塾 A・M様)

 

「ワークショップが非常に参考になって良かった」。

 

■やるべき事がはっきりしてすぐに行動したくなった。

ワークショップが非常に参考になって良かった。チラシ作成法を認識することが出来、

今まで作ったのと比較して考えることが出来た。

(学習塾 T・S様)

 

「メリハリを付けると良い事がわかりました」。

■チラシの要素の中で強調する所などメリハリを付けると良い事がわかりました。

(WEB制作 Y・S様)

 

「いろいろな視点がある事を改めて学びました」。

■自分だけで考えるのではなく、グループワークによって、

色々な視点がある事を改めて学びました。

(貿易関連業 K・Y様)

 

「次回に活かしたいです」。

■実際につくってみると難しかった。普段はパソコンで作成するので、

手書きの良さを実践の中にとり入れられたらよかったと思いました。

次回に活かしたいです。

(IT関連 T・M様)

 

「私が思っていたのと違ったので参考になりました」。

■アンケートの集計方法がわかって良かった。

あてはめかたも私が思っていたのと違ったので参考になりました。

(小売業 M・S様)

 

「実際に作ってみることでより理解が深まりました」。

■参考になりました。実際に作ってみることでより理解が深まりました。

(サービス業 Y・O様)

 

「お客様の声の方が、共感できて良い事が分かった」。

■私のチラシは、一方的に言いたい事しか言ってなかった。

お客様の声の方が、共感できて良い事が分かった。

(雑貨店 M・A様)

 

「いろいろな表現方法があるのだと改めて思いました」。

■他のグループが作った作品を見ることで自分の固定概念のようなものに気づきました。

いろいろな表現方法があるのだと改めて思いました。

(ボディケア K・I様)

 

「実践で具体的にやることができ、力になった気がします」。

■実践で具体的にやることができ、力になった気がします。ありがとうございました。

(カウンセラー S・T様)

 

「自分目線ではなく、お客様目線が最重要」。

■自分目線ではなく、お客様目線が最重要。正解はお客様が知っている。

(小売業 K・I様)

 

「実際に作成して見るというのはとても面白かったです」。

 ■実際に作成して見るというのはとても面白かったです。

何を強調するのか、検索ワードなど、

自分の考えていたものとは違いとても勉強になりました。

(トリマー M・K様)

 

「とても勉強になりました」。

■アンケートで、実際のお客様の声をタイトルにする!お客様の声をそのままのせる!

とても勉強になりました。

(自動車関連 T・U様)

 

「そのまま生かした方が伝わると言うことが勉強になりました」。

■ついつい自分で言葉やお客様の気持ちを思い込みでかえてしますが、

本当にそのまま生かした方が伝わると言うことが勉強になりました。

(エステサロン K・S様)

 

「他にグループのチラシを見て、視覚効果も実感できた」。

■ワークがあり、実際に考えながらチラシを作成していった為、よくわかった。

他のグループのチラシを見て、視覚効果も実感できた。

(I・H様)

 

「自分のチラシに反映させたいと思いました」。

■同じテーマと題材により、グループごとのチラシに違いがあること、

どの点が効果的なのか、又注意点など、自分のチラシに反映させたいと思いました。

(サービス業 M・H様)

 

「実際に広告をグループでつくったのがよかった」。

■実際に広告をグループでつくったのがよかった。

色んな考え方、見方を知ることができて勉強になりました。

(サービス業 M・A様)

 

「自分の考え方を使いそうになりがちなので、気をつけたい」。

■アンケートをコピーして切って集計をするということが参考になりました。

その言葉のままにチラシを作っていくということの大切さ。

自分の考え方を使いそうになりがちなので、気をつけたいと考えてます。

(指圧鍼灸 A・F様)

 

「何を強調するのかなど、参考になりました」。

■実践編ということで実際に作成してみて何を強調するのかなど、参考になりました。

(講師業 I・A様)

 

「仕組みづくりが必要だと感じました」。

■ベースは「アンケート」としてお客様の声をしっかりとキャッチできる

仕組み作りが必要だと感じました。

(人材派遣業 N・A様)

 

「小さな気づきを大切にしようと思います」。

 ■お客様を喜ばせる小さな気づきを大切にしようと思います。

アンケートを再度しっかりととってみようと思います。

(トレーナー A・H様)

 

「主観的な想いが入ってしまうとズレてしまうことを学びました」。

■アンケートの意見だけで作るチラシの難しさ。

主観的な想いが入ってしまうとズレてしまうことを学びました。

(スポーツ K・M様)

 

「理解が深まった」。

■チラシ作りを通じて聞いた内容のアウトプットになり、理解が深まった。

(小売業 T・I様)

 

「しっかり覚えておきたい」。

■お客様の声が一番のアピールになることが良く分かった。

売り手の想いや、自分で考えている強みがお客様にとって一番の購入動機とは

限らないことをしっかり覚えておきたい。

(匿名希望様)

 

「つくづく感じました」。

■やはり他の人との共同作業では、自分では正しいと思っているやり方が

全てではないとつくづく感じました。

(匿名希望様)

 

「文字一つでも違うと思った」。

■自分の意見考えではなく、お客様目線で考える事、

グループの方の意見が聞けて良かった。文字一つでも違うと思った。

(建築業 M・S様)

 

「基本に忠実になれば効果的なものができると実感しました」。

■おもしろかったです!頭で考えているのと実践ではやっぱり違うなと思いました。

基本に忠実にやれば効果的なものができると実感しました。

(電気設計 C・R様)

 

「コピーフレーズも含めて見せ方の工夫が多く必要でした」。

 

■具体的にアンケートの答えをチラシに落とし込んで行くには、

コピーフレーズも含めて見せ方の工夫が多く必要でした。

やっぱりやってみないとわからない。

(ITサービス業 K・Y様)

 

「近いうちに作成したいと思います」。

■実際に作る手順が理解できた。アンケートも何枚かは集まってきたので、

近いうちに作成したいと思います。

(飲食業 M・Y様)

 

「見本となるものがあればチラシは楽だと感じました」。

■アンケートのまとめ方、キャッチコピーのゆうせん順位等が役立ちました。

見本となるものがあればチラシは楽だと感じました。

(自営業 匿名希望様)

 

「それなりのチラシができていくので、難しくなくできました」。

グループ作業は時間が足りないくらいでした。

同じ課題でも、できあがりはそれぞれ違ったものになり、

自分達のグループでは出なかった意見もあり、参考になりました。

基本に忠実に作っていくだけで、それなりのチラシができていくので、

難しくなくできました。

(士業 H・A様)

 

「さっそく実行したいと思います」。

■とても参考になりました。さっそく実行したいと思います。

(カイロプラティック M・U様)

 

「今後のPOPに役立てたいと思います」。

■考え方の参考になりました。今後のPOPに役立てたいと思います。

アンケートやってみます。

(製造業 匿名希望様)

 

「とても楽しいワークショップでした」。

■自分達で実際にチラシを作成したことで、基本編も身につきました。

とても楽しいワークショップでした。 グループ別で作成した事で

お互いのチラシの良い所を参考にできてとても良かったです。

(エステサロン K・H様)

 

「目線を利用者に合わせることをしたいと思います」。

■いつもパソコンで作っていたので、ポイントをあらい出し、

方程式に合わせてアナログで作ることが新鮮でした。

お客様の声で作ることの大切さを痛感しました。プロになっていたので、

目線を利用者に合わせることをしたいと思います。

(プラニング業 K・A様)

 

「気付きがたくさんありました」。

■各グループの発表を見て気付きがたくさんありました。

(うなぎ店 K・I様)

 

「わかりやすく楽しかったです」。

 

■実践編は実際にグループで話をしながら作っていくことが、

わかりやすく楽しかったです。

(小売業 T・O様)

 

「アイディア等も共有出来て良かったです」。

 

■実践してみて、とても分かりやすく、そしてチームで作成したので、私達チームでは出なかったアイディア等も共有出来て良かったです。(建築塗装業 M・K様)

 

「文字だけではなく楽しいチラシが作成できました」。

■お客様のアンケートでチラシができるとは、すごいと思います。

絵を入れてかわいい感じになったり、文字だけではなく楽しくチラシ作成ができました。(F・Y様)

 

「顧客を絞るやり方、など参考になりました」。

■アンケートを通してターゲットとする顧客を絞るやり方、など参考になりました。

(M・M様)

 

「デザインやレイアウトなど知識も豊富になり参考になりました」。

■皆さんの熱心が私に取って良い勉強になりました。

デザインやレイアウトなど知識も豊富になり参考になりました。

(Y・K様)

 

「新たな発見がありました」。

■チラシ作りで画像やイラストをポイントで使うなど新たな発見がありました。

今日はいつもよりリラックスムードで楽しかったです。

ありがとうございました。

(Y・S様)

 

「実際作るという作業が楽しかったです」。

■すべてが参考になりました。実際作るという作業が楽しかったです。

(T・Y様)

 

「実際に配置することで出来てしまう!と実感しました」。

■アンケートを切り取ったものを実際に配置することで出来てしまう!と実感しました。(A・S様)

 

「自分でも作ってみようと思いました」。

■自分がなにげなく答えていたことが、

こんなに役に立っていたのかと思い、自分でも作ってみようと思いました、

(H・M様)

「また受講者との情報交換も大変有意義でした」。

 

■チラシづくりのポイントについて、グループワークしながら学習できて

大変参考になりました。また受講者の方との情報交換も大変有意義でした。

(H・N様)

 

「イラストの活用がわかって良かったです」。

■レイアウト・アイキャッチするイラストの活用がわかって良かったです。

(T・S様)

 

「今後に生かしてみたいです」。

■アンケートの何を・どこに配置するか、切りとって集計するなど今後に生かしてみたいです。(Y・E様)

 

「皆さんのチラシ大変勉強になりました」。

■ラフ案の段階で苦戦しましたが、みせ方、言葉の使い方、さらに勉強したいです。

皆さんのチラシ大変勉強になりました。

(H・N様)

 

「早く実際のものを作成したい」。

■実践してみてより難しいと感じたが、早く実際のものを作成したい。

(T・N様)

 

「実際に作ってみることでチラシの作成が身について様に思いました」。

■レイアウトや記入する内容を具体的に教えて頂き、

実際に作ってみることでチラシの作成が身についた様に思いました。

また受講者同士の距離を縮めることにも役立つと感じた。

(印刷業 T・T様)

 

など他多数。