●社員研修・参加者様の声(一部抜粋)

このページでは、「売れるチラシの作り方・社員研修」に参加された方のお声や

感想について、ご紹介させていただきます。

 

 

■業種:フィットネスクラブ・健康産業様


「お客様目線になるということがよく分かりました」。

どのような言葉を使い、どのように載せればよいのかという

具体的なお話しを聞くことができ、お客様目線になるとういうことがよく分かりました。

今回学んだことは、チラシだけではなく、今後お客様と接し、対話をする中でも

重要なことが多いと感じ、活かしていきたいと感じました。

 

「すぐに実践できる内容が沢山あり、参考になりました」。

すぐに実践できる内容が沢山あり、参考になりました。

アンケート・名刺・パンフレット、 すぐに実行していきたいと思います。

特にアンケートの重要性、自分の知りたいことがすぐに聞ける状況

これをいかしていきたいと思います。

 

「まずお客様の感じている事を知ることが大切だと感じました」。

まずお客様の感じている事を知ることが大切だと感じました。

現場でもお客様がどのような目的で通っているのか、

どうしてここに通ってくださっているのかを聞けたら聞き、

今後の参考にしていけたらと思います。

お客様に寄り添い接客をするよう心掛けていきたいと思いました。

 

「新たな会員取得に役立つことがわかった」。

■今後、広告を作っていくうえでも、アンケートが重要になってくるということ。

また、その内容をしっかりと理解し、新たな会員取得に役立つことがわかった。

 

「その点を見直すことで大きく変わっていくと思いました」。

■同じような内容であっても細かい点での違いがあり、

その点を見直すことで大きく変わっていくと思いました。

お客様に楽をして頂くため、アンケート数を集めるための

簡単なアンケートを作っていましたが見直していきたいと思います。

 

「どこに何を配置すればよいかが分かったので良かったです」。

■広告の観点、つくり方について全くしらなかったが、作り方さえ知っておけば

どこに何を配置すればよいかが分かったので良かったです。

 

「今度に生かせていける話ばかりだったので」。

■今度に生かせていける話ばかりだったので、ターゲットやキャッチコピーを考えた上で

チラシなど作っていきたいです。

 

「レイアウトについて、とても参考になりました」。

■レイアウトについて、とても参考になりました。変えなくても良いとも事だったので、

伝わる内容にするために、アンケートを実施して、おとし込んでいきたいと思います。

本日はありがとうございました。

 

「これからの業務に活かしていきたい」。

■POPの作成するにあたってのレイアウトイメージを確認することができて良かった。

広告で打ち出すメッセージに関してもいくつか知ることができたので、

これからの業務に活かしていきたい。

 

「今回の事を学んで分かりやすくする事が分かりました」。

 ■今まで何かPOPを作ったりする時も、短く分かりやすくと思って作ってはいたけど、

なんだかんだで長くなっていたけど今回の事を学んで分かりやすくする事が分かりました。

 

「しっかり考えていく必要性があると思いました」。

■自分だけではなく、まずは相手の気持ちを考え作成していく事が大切だと感じました。

何を知りたいのかなにを求めているのかをしっかり考えていく必要性があると思いました。

 

「チラシを作るという立場になったとき・・」。

■チラシを作るといった立場になったとき、

お客様目線となってチラシを作ることが大切だということが分かった。

実際のお客様の声を載せることで共感して来られるお客様もいるということで、

アンケートの大切さが分かった。

 

「すぐに使っていきたいと思います」。

■最後の先生の経験に基づくお話がためになりました。

〇〇がないと入会出来ないではなく、〇〇があるとすぐ入会来ますなんて、

明日から使えるワードですので、フロントに立つ際は、すぐに使っていきたいと思います。

 

「それを自社のウリにしていくという考えはとても参考になった」。

 

アンケートをとることで、お客様の考えや感じたことをダイレクトに吸収でき、

それを自社のウリにしていくという考えはとても参考になった。

お客様と自分たちの考えはズレがあるのでこれをきくことの大切さをあらためて知った。

 

「すぐに会社で行いたいと思います」。

■考えないことをすごく聞きました。(参考になりました

レイアウト・イメージなどもありますので、すぐに会社で行いたいと思います。

 

「色についてもっとききたかったです」。

■アンケートを使う!自分で考えない!という点が目からウロコでした。

今もアンケートを取っていますが今以上に活用できるようにしていきたいと思いました。

色についてもっとききたかったです。

 

「考え方がその通りだと思いました」。

■売れるチラシを考えるには、

自分で考えないことだという考え方がその通りだと思いました。

どんどんお客様のことを知ることに時間をかけていきたいと思います。

 

「内容を見直し、使えるアンケートにしていく」。

■アンケートの活用をもっとしなければならない。

現在もアンケートはとっているが、正直いかされていない。

内容を見直し、使えるアンケートにしていく。

 

「意識して考えたいと思います」。

■チラシのレイアウトや、お客様の気持ちと我々の思いのちがい等、気付かされました。

今後の取り組みも意識して考えたいと思います。

 

「すぐに広告作りに実践できる内容でした」。

■眠くなることもなく、大変有意義なセミナーでした。

すぐに広告作りに実践できる内容でした。ありがとうございました。

 

「重要さを知れた」。

 

■アンケート調査の大切さ、重要さを知れた。どのターゲットか、自社のどこが売りなのか、

しっかり考え、売りを伸ばすことが大切だと知った。

 

「しっかりよみとるのが解りました」。

■お客様への伝え方、お客様の目線の考え方、

自分の考えではなく、アンケートからしっかりよみとるのが解りました。

 

「すぐに実践していくことが多々あり、とても良かったです」。

■自分で考えない、手のつくこと、できません、できる、守っていてはだめ、

販売員でなく相談員、すぐに実践していくことが多々あり、とても良かったです。

ありがとうございました。

 

「今回のセミナーを元に変更していきたいと思いました」。

■お客様の声をきくアンケートはちょうど数カ月前にだしてはいたが、

内容を今回のセミナーを元に変更していきたいと思いました。

 

「自分の経験も伝えていくのが良い伝え方なのかと感じました」。

■買ってもらう、来てもらうという気持ちだけをチラシに打ち出すのではなく、

自分も買いたくなる様な、行きたくなるようなる様な、自分の経験も伝えていくのが

良い伝え方なのかと感じました。行える事は実施していけたらと思います。

 

■業種:学校法人様


「特に不安要素を考えるという部分は、あまり考えたことがなかった」。

■わかっていたことも細分化して解説していただいたことで、より理解が深まった。

特に不安要素を考えるという部分は、あまり考えたことがなかったので、

とても参考になった。何となく作るのではなく、今日教えて頂いたことを考えて作るだけでも、自分のことも整理できるし、より焦点がしぼれた広告媒体になるので、相手の立場になって「考える」こと「分析」することが大事だと感じました。ありがとうございました。

 

「こういう理論に基づいて作成されていたのかと」。

■今まで何気に見ていた広告が、こういう理論に基づいて作成されていたのかと

目からうろこでした。これから広告を作成する際はぜひ活用させていただきます。

 

「いつもぼんやりしていたことをまとめてくれた」。

ゆっくりなトークがよかったです。要点がよくしぼりこまれていれ分り易い。

文字が多くてもよい場合もある。たしかに。

いつもぼんやりしていたことをまとめてくれた。

 

「目からウロコの話でした」。

■ポイントをおさえたお話ありがとうございました。

お客様の立場に立って、自分でチラシの内容を考えない等、

目からウロコの話でした。

 

「情報が載っていないんだということがわかりました」。

 

■チラシやWebページのデザインが悪いせいでみりょくがないのかと思っていましたが、

実はチラシやWebを見る人が知りたい情報が載っていないんだということがわかりました。

まずは相手が知りたい情報が何かというのをアンケートを使って集めようと思います。

 

「確かにその通りだと思いました」。

■自分で考えないという部分はとても驚きましたが、確かにその通りだと思いました。

改めてアンケートを取る必要性が理解できました。

状況を知ることに対して逃げていてはいけないと思いました。

 

「集客できるチラシを作製したいと思います」。

■とても興味深くお話しを聞くことができました。Q1-5、とても参考になりました。

これからすぐに活用して、集客できるチラシを作製したいと思います。

また期会があったらセミナーに参加したいです。

 

 

「掲示物の作り方・貼り方をまず工夫してみたいと思った」。

■5項目を教えていただけて良かった。色々なことに応用できると思った。

広報という観点を学ぼうとしていたが、現在の教務係として学生への接し方や、

掲示物の作り方・貼り方をまず工夫してみたいと思った。

 

「デザインより言葉の使い方が大切とよくわかりました」。

■デザインより言葉の使い方が大切とよくわかりました。

人の言葉・悩み事などに耳をかたむけ、人の目に止まるようなHP・ポスターを

作成してみようと思います。本日はありがとうございました。

 

「具体的なチラシの作成方法を学びました」。

■お客様の視点から、具体的なチラシの作成方法を学びました。

料金や会社名を先に出さないところが非常に参考になりました。

 

「より見る側を意識することが大事だと感じました」。

 ■今のチラシだと、大体の場合タイトルを上に持ってきてしまうことが多かったので、

より見る側を意識することが大事だと感じました。

 

「一つの技法で有ることが分かりました」。

■顧客のニーズを探る。リアルな感想を聞き取るのが消費パフォーマンスを上げる。

一つの技法で有ることが分かりました。

 

「ロジカルに説明いただいて分かりやすかった」。

■ロジカルに説明いただいて分かりやすかった。

相手目線、多くを語らないという点はいろいろな場面で重要と思います。

 

「既に使っているものの改善ポイントもわかりました」。

■チラシの型がよくわかってよかったです。

既に使っているものの改善ポイントもわかりました。

 

「より具体的に、より深く、理解できました」。

■不特定多数のお客さんに来てもらうためにやたらめたら紹介するのではなく、

どんなお客さんに来てもらいたいかを絞って、どんなことがハードルになるかを考え、

自分の強みをアピールする。広告は自社製品の良さを主張すべきだ、

という旨の話は 聞いたことがあったのですが、

今回のセミナーで、より具体的に、より深く、理解できました。

 

「チラシや資料をつくるのにとても参考になりました」。

■優先的に考える内容と順番がわかり、とてもわかりやすかったです。

学生募集のため高校訪問で話す際に使うチラシや資料をつくるのに

とても参考になりました。また是非、講師をお願いしたいです。

 

「広告のデザイン、レイアウトといった作成についてだけでなく・・」。

■今日のセミナーで、チラシや広告のデザイン、レイアウト、といった

作成についてだけでなく作成する前提として必要な「お客様の声を聴く」ということを

学ばせていただきました。これから、学生に対してや学生が授業で行う広告活動等に

活かしていきたいと思います。

 

「今後はその点も気にしながら、作成していこうと思いました」。

■8区分の区分わけをして見やすくする事、ターゲットにそって作成する事が

とても参考になりました。写真についてもショルダーネームやキャプションを

今まで気にせず使用していたので、今後はその点も気にしながら、作成していこうと

思いました。本日は大変貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

 

「セミナーを受けて見てなるほどその通りだと思いました」。

■「自分で考えない」というのは意外でしたが、セミナーを受けてみてなるほど

その通りだと思いました。アンケートを取るときは悪い点や改善点を中心に聞いてみましたが、これからはチラシのことも考えで内容を工夫したいです。とても参考になりました。

 

「自分が携わる仕事に置き換えて考えることができました」。

■地域志向教育の授業に学生を呼び込みたいときのチラシや、セミナーに来てもらいらい時のチラシ作りに役立つなと、自分が携わる仕事に置き換えて考えることができました。

あわせて、ニュースレターを作成するときにタイトル付けに悩んでいたのですが、

この記事を読んでもらいたいのは誰か、ターゲットを明確にすることで見えてくるような

気がしました。早速実践したいと思います。

 

「何をしたらよいか、自分なりに考えていることが明確になった」。

■ターゲット(学生さん)を喜ばせるために、何をしたらよいか、

自分なりに考えていることが明確になった。5つの質問の大切さがわかり、

どんな場面でも活かせると思った。今後のチラシ作成に活かしたいです。

 

「大変分かりやすく実践したいと思います」。

■アンケートを元にその回答からあてはめるだけで効果的な広報となることは

大変分かりやすく実践したいと思います。アンケートをとる機会がある際には、

その質問項目もこの内容を踏まえ、設定できたらよいなと思いました。

 

「改めて気づかされました」。

■自分の部署で行っている内容に置き換えながら、考えることができた。

広報し、よい広告をつくるには、その強み・アピール点を、

まず自分がしっかりわかっていなければ、いけないことに改めて気づかされました。

 

「それをふまえて作成したい」。

 ■ターゲットを明確にすることが、自分たちのパンフレットにはなかったので、

それをふまえて作成したい。学生の視点から考えてみて見えるもの、

見えないものもあると意見交換で指摘も受けたので改善したい。

 

「作成方法のノウハウと知識を得ることができました」。

 ■レイアウトから作成方法のノウハウと知識を得ることができました。

ぜひ、実践していきたいと思います。48時間以内の復習もしっかりやりたいと思います。

 

「before・afterを比較することで、とても分かりやすかった」。

■効果的な広告の作成方法を学ぶことができて、とても勉強になったし、

実践の部分で、before・afterを比較することで、とても分かりやすかった。